ストレートな歌詞が心に響く!SUPER BEAVERがマジで熱い!

新着記事

今回は、インディーズながら武道館満員にするほどの大人気ロックバンド、「SUPER BEAVER」のおすすめ曲を紹介していきます!

SUPER BEAVERって?

SUPER BEAVERは2005年に結成された4人組のロックバンドです。

SUPER BEAVER OFFICIAL CITEより引用

メンバーは、

Vo.渋谷龍太(中央右)

Gt./Cho.柳沢亮太(右)

Ba./Cho.上杉研太(左)

Dr./Cho.藤原広明(中央左)

の4人。

2009年にSONY内のレコードレーベルEPIC Records Japanからメジャーデビューしますが、

様々な要因が重なって、一度メジャーの舞台から離れます。

その後、4人はバイトをしながらバンド活動を続け、

メジャーを離れてから一年後に自主レーベルを立ち上げ、CDを発売します。

決して順風満帆とは行かなかった彼らのバンド人生。しかし、その困難のなかで学んだ「人とのつながりの大切さ」が今のSUPER BEAVERを作っています。

心に響く歌詞

SUPER BEAVERの楽曲はまさに「エモい」という言葉が似合います。

それはなんと言っても歌詞が、聴き手の心に響き、励ますことができるからです。

僕もあなたも 一人なんだろう
産まれて死ぬまで 一人なんだろう
だから独りきりじゃ 成り立たないんだろう
解かりあって 分かち合って 抱きしめあって
命は初めて輝く

SUPER BEAVER「証明」 j-lyric.netより引用

これは、「証明」という曲の歌詞です。

人は産まれてから死ぬまで、どれだけ他人と愛し合っていても一人だ。

だからこそ独りきりで生きていくことはできない、人に支えられて生きていくしかない。

ということを歌っています。

これは、苦労を乗り越えて、人との繋がりの大切さを学んだ彼らが発するからこそ心に響くメッセージなのです。

不安や葛藤を抱える人に寄り添うことができるバンドであるSUPER BEAVER

彼らの音楽に助けられた人も多いのではないでしょうか。

SUPER BEAVERのおすすめ曲5選択 !

1.証明

SUPER BEAVER「証明」MV
SUPER BEAVER「証明」MV

先ほども紹介しましたが、メッセージ性が強く、とても心に響く曲です。

僕達は「一人」だけど「独り」じゃない。

この曲はそんな大切なことを教えてくれます。

2.27

SUPER BEAVER「27」LIVE MV
SUPER BEAVER「27」LIVEMV

「ロックスターは死んだ、まだ僕は生きてる」

これは、欧米で27歳でこの世を去るミュージシャンが多数いる中で、

27歳を過ぎたけどまだ俺達は歴史に名を刻み続けるんだ。

というSUPER BEAVERの思いがこもっているような気がします。

3.ありがとう

SUPER BEAVER「ありがとう」MV(バンドver.)
SUPER BEAVER「ありがとう」MV

タイトル通り「感謝」がテーマとなっています。

「ありがとう」という言葉は、この世の中では良くも悪くも使い古されている言葉で、時には上辺だけの言葉になってしまうこともあります。

そんな中で、「ありがとう」をこんなにもストレートに届けることができるSUPER BEAVERは本当に凄いです。

4.秘密

SUPER BEAVER「秘密」MV
SUPER BEAVER「秘密」MV

ライブではみんなで合唱して、とても一体感の生まれる曲です。

当たり前だけどとても大切なことに気づかせてくれ、

力強い言葉でそっと背中を押してくれる。そんな曲です。

5.青い春

SUPER BEAVER「青い春」MV (Full)
SUPER BEAVER「青い春」MV

この曲を聴く、大切な恋人だけでなく、高校時代の記憶が蘇ります。

ライブハウスでこの曲をカバーしてみんなで歌ったこと。一生の宝物です。

そんな素晴らしい思い出を作ってくれたSUPER BEAVERには本当に感謝しかありません。

まとめ

今回は、ロックバンドSUPER BEAVERのおすすめ曲を紹介してきました。

様々な変化球を投げるバンドが増えてきている中、ストレート1本で勝負する彼らの言葉は、真っ直ぐに僕達の心に刺さります。

この記事を読んでSUPER BEAVERが好きになったみなさんは、ぜひ一度彼らのライブにも足を運んでみてください。

同じ空間にいなければ味わえない感動、熱量を感じられます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました