【ランキング】人気急上昇中のバンド!ヨルシカのおすすめ曲5選!!

爽やかなメロディーとストーリー性のある歌詞を武器に、若者を中心に人気急上昇中のバンド「ヨルシカ」。

今回は、そんなヨルシカのおすすめ曲を紹介していきます!!

スポンサーリンク

ヨルシカってどんなバンド?

「ヨルシカ」は、人気ボカロPであるn-bunaさんが作詞作曲を手がけ、suisさんがボーカルを務めるロックバントです。

「先入観で音楽を聴いてほしくない」という二人の考えから、顔や詳しいプロフィールなどは公開されておらず、彼らの素性は多くが謎に包まれています。

n-bunaさんの作る爽やかな楽曲とsuisさんの繊細かつ力強い歌声が若者を中心に人気を博しており、

間違いなくこれからの日本の音楽シーンの中心を担っていくでしょう!

おすすめ曲5選!!

1.藍二乗

ヨルシカ – 藍二乗 (Music Video)

最初の曲は「藍二乗」です。

suisさんの美声がこれでもかと言うくらい詰め込まれている一曲です。

そしてそれを引き出すn-bunaさんは流石すぎる…

歌詞に登場する「エルマ」という人物がほかの曲にも登場するなど、曲と曲のストーリー性を感じられる一曲でもあります。

2.ただ君に晴れ

ヨルシカ – ただ君に晴れ (MUSIC VIDEO)

続いての曲は「ただ君に晴れ」です。

n-bunaさんはほんとうに言葉選びが上手いです。

「海月のような月が爆ぜた」とか「ポケットに夜が咲く」とか僕たち凡人には絶対思いつかない…

とても爽やかで透き通った最高の一曲です!

3.ヒッチコック

ヨルシカ – ヒッチコック (MUSIC VIDEO)

3曲目は「ヒッチコック」です。

生徒(子供)が先生(大人)に人生相談をするという少し皮肉めいた歌詞に、とても考えさせられます。

かわいくもあり、切なくもあるMVも必見です!

4.だから僕は音楽を辞めた

ヨルシカ – だから僕は音楽を辞めた (Music Video)

次の曲は「だから僕は音楽を辞めた」です。

いや〜、この曲が発表された時はn-bunaさんが音楽をやめるのかと思って焦りましたw

歌詞に登場する「君」はおそらく「エルマ」のことだと思われます。

ほかの曲との繋がりを意識して聴くとまた違った発見があるかもしれませんね!!

5.八月、某、月明かり

この「八月、某、月明かり」は、YouTubeでは公開されていないのですが、僕が一番好きな曲なの紹介させてもらいました!!

イントロからギターリフがとにかくかっこいい!

そして、「欺瞞と同じだエルマ」の部分で鳥肌がぶわーってなります!(語彙力)

ヨルシカらしさが詰まった曲なので、ぜひアルバムを買って聴いてみてください!!

【番外編】n-bunaのおすすめ曲も紹介!

ここからは、ヨルシカではなくn-buna名義で発表されている曲も少し紹介していきます!

アイラ

【GUMI】 アイラ 【オリジナル】

最初の曲は「アイラ」です。

イントロからすでに神曲の雰囲気を醸し出していますね。

最初は少し違和感があるけど、何回も聴いている内にBメロの転調がクセになる!!

アルバム版ではYouTubeに上がっているものとは少し違う音源が楽しめるので、ぜひそちらもチェックしてみて下さい!

無人駅

【miki】 無人駅 【オリジナル】

2曲目は「無人駅」です。

n-bunaさんはマジでボーカロイドの調教が上手すぎる…

n-bunaさんの曲はいい意味でボーカロイドが目立たないとでも言いましょうか、

とにかく曲とボーカロイドがお互いの良さを引き出して、素晴らしい楽曲となっています!!

夜明けと蛍

【初音ミク】 夜明けと蛍 【オリジナル】

最後は、僕が一番好きなでもある「夜明けと蛍」です!

切ないメロディーと初音ミクの声がとても合っていて、思わず泣けてくる神曲です!!

夏の夜明け時に聴いてみてください!めちゃくちゃエモいです!

まとめ

今回は、ヨルシカのおすすめ曲を紹介してきました!!

曲単位で聴いてももちろん素晴らしいですが、アルバムを通して聴くとストーリー性が感じられ新たな発見をすることができるので、

ぜひアルバムを買って聴いてみてください!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました