【徹底レビュー】日本最大手の動画配信サービス「U-NEXT」のメリットとデメリットを紹介!

15万本の作品を月額1990円(税抜き)で楽しめる、日本最大手の動画配信サービス「U-NEXT」。

今回は、U-NEXTに登録しようか迷っている方に向けて、

実際に約1年間利用した僕が、U-NEXTのメリットとデメリットを詳しく解説していきます!

スポンサーリンク

U-NEXTのメリット

圧倒的な配信作品数

動画のダウンロードが可能

色々なデバイスで視聴可能

毎月貰えるポイントがお得

アダルトコンテンツも豊富

圧倒的な配信作品数

U-NEXTの最大の魅力は、配信している作品の多さです!

その数は驚異の約15万本!!

同じく大手動画配信サービスであるhuluが約5万本、Netflixが約4万本なので、

U-NEXTの配信数が相当多いことがわかります。

そして15万本のうち、約9万本が見放題、残りが有料コンテンツとなっています。

ジャンルも、映画やドラマ、アニメなど多岐にわたっているので、「見たいものがない…」などという事態にはなりませんね!

動画のダウンロードが可能

U-NEXTは、動画を端末にダウンロードすることができます。

一度ダウンロードしてしまえば、オフライン環境でも見ることができるので、

Wi-Fi環境下でダウンロードしておいて、外出時に見るなどの使い方ができます!

家でダウンロードしてしまえば通勤中や通学中に見ることができるのでこの機能はとても役立ちました!!

色々なデバイスで視聴可能

U-NEXTは、スマホやタブレット、パソコンもちろんのこと、

PS4などのゲーム機や、AmazonFireStickを使ってテレビの大画面で見ることもできます。

その時の環境や用途に合わせ使い分けることができるのはとても便利ですね!

毎月貰えるポイントがお得

U-NEXTでは、見放題のプラントは別に毎月1200円分のポイントが貰えます

このポイントは

  • レンタル作品(有料)の視聴
  • 電子書籍(書籍、マンガなど)の購入
  • 映画館の料金割引

などに使うことができます!

映画やドラマであれば約3作見ることができますし、漫画や小説なども約3冊読めるのでかなりお得です!

比較的新しい映画やドラマは見放題になっていないことがありますが、そういう場合はこのポイントを使いましょう!!

アダルトコンテンツも豊富

映画やドラマ、アニメだけでなく、U-NEXTは大人向けのコンテンツも充実しています

その数なんと約15000本!

男性にとってはかなりムフフなサービスですね…!

ジャンルも幅広く扱っているので、間違いなくお気に入りの1本が見つかります!

U-NEXTのデメリット

料金が高い

すべてが見放題ではない

料金が高い

やはりU-NEXTの最大のデメリットは月額1990円(税抜き)という高い値段設定です。

ほかの動画配信サービスと比べると、 倍ほど料金がかかってしまうので少し躊躇してしまいますよね…

僕も最初は「少し高いなあ」と思っていましたが、実際に利用してみると、

映画やドラマの豊富なラインナップに加え、アダルト系コンテンツも充実しているので、コスパは悪くないと感じました。

もっと安いサービスを利用したいという方にはAmazonプライムビデオが月500円で利用可能なのでそちらをおすすめします!

すべてが見放題ではない

15万作品配信!とは謳っていますが、実際に見放題の対象になるのは約5万本ほどです。

その他は課金要素になるので、すべての作品が見放題なわけではなということを頭に入れておいて下さい。

とりあえず無料で試してみよう!

ここまでU-NEXTのメリットとデメリットを紹介してきましたが、実際に自分で使ってみないとわからない部分もたくさんあると思います。

U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しているので、とりあえず1ヶ月無料で使ってみてから契約するか判断するのがいいと思います!!

期間内に解約すればもちろん料金は一切かかりませんし、せっかく無料なら使わなきゃ損ですよね!

まとめ

今回は、動画配信サービスU-NEXTのメリットとデメリットを書いてきました!

月額料金は少し高いですが、料金以上のサービスを提供してくれるので、めちゃくちゃおすすめです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました