【飲みやすい】おすすめの猫用“水飲み器”5選!噴水型、陶器、おしゃれなものなど

人間と同じで、猫にとっても大事な水分補給。

猫はデリケートで気まぐれな生き物で、水飲みの器が気に入らないとあんまり水を飲んでくれないこともありますので、水飲み器選びはとっても大事です。

今回は、そんな水飲み器の中で機能性バッチリでおすすめのものを5つ選んできましたので紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

水飲み器の選び方

高さ

人間が低いテーブルでご飯を食べるのが難しいように、猫にとっても低い器で水を飲むことは難しいです。

水が飲みにくいと、「飲まなくてもいいか」となって水分摂取量の減少に繋がりかねないので、

お皿に足がついているものなど、ある程度の高さがあるものを選びましょう。

また、直接地面に置くのではなく、台などに乗せてあげるのもいいですね!

サイズ

器が小さすぎると、猫が水を飲む時にヒゲが水に入ってしまいます。

猫にとってヒゲは大切なセンサーなので、覗き込んだ時に水にヒゲが当たらないような少し広さのある水飲み器を選んであげましょう。

洗いやすさ

清潔感を保つためにけっこうな頻度で水飲み器を洗う必要があるので、洗いやすさは大事なポイントです。

シンプルな器タイプなら問題ないですが、

自動水飲み器を選ぶ時は、丸洗いができるか、フィルターの取り換えは楽かなど、お手入れのしやすさも考えて選びましょう!

おすすめ水飲み器

V-Dank ペットボウル

とてもシンプルな陶器タイプの水飲み器です。

陶器は洗いやすく、汚れが落ちやすいので、とてもお手入れが楽です。

あとは、プラスチックやアルミ製のものと違って重みがあるので、猫が簡単にひっくり返したりできないのもいいところですね!

シンプルなデザインなので部屋のインテリアし邪魔することなく置けます。

ジェックス ピュアクリスタル

飲み口が広く、とても飲みやすい水飲み器です。

陶器でできているので、金属やプラスチックのアレルギーがある猫でも安心して飲めます。

モーター音も静かで全然気になりません!

唯一のネックはけっこう頻繁に掃除しなければならないことです…お手入れ自体は簡単なんですけどね…

DADYPET ペット給水器

噴水タイプの水飲み器です。

2Lと大容量なので、外出や旅行の際にも安心です!

水循環システムによってゴミや食べかすを取り除き、常にきれいな水が出てきます。

お手頃な値段で、コスパもいいです!

isYoung ペット自動給水器

水が流れ落ちる、蛇口タイプの水飲み器です。

ほかの水飲み器では飲まなかったけど蛇口タイプには興味を示した、という人が僕の周りにもいるので、

「猫があんまり水を飲んでくれない…」という方は一考の余地ありです!

あとは、LEDライトが付いているので夜に蹴り飛ばしたりする心配がない!

Kuai アクリルペットフードボウルスタンド

ご飯を入れる器とセットになっているタイプです。

上述したような電動の水飲み器はけっこう場所を取るので、コンパクトに収めたいという方にはこちらの方がいいかもしれません。

見た目もおしゃれなので、どんな部屋にも置くことができますね!

まとめ

今回は、おすすめの水飲み器を紹介してきました!

家族の一員である猫ちゃんを守るためにも、安全で機能性の高いものを選んであげてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました