猫用ケージの選び方とおすすめのケージ5選!

猫、特に子猫を買い始めたら必ずと言っていいほど必要になる猫用ケージ

猫のためにも、広くて安全なものを買ってあげたいですよね。

今回は、そんな猫用ケージの選び方と、おすすめのケージを紹介していきます!

スポンサーリンク

猫用ケージの選び方

サイズ

ケージを購入する前に予めサイズを確認しておき、置こうと考えている場所にちゃんと収まるものを選びましょう!

「いざ組み立ててみたら大きすぎた!」なんてことになってしまうと元も子もないですからね。

だからといって小さいものを選ぶのはあまりおすすめできません。

就寝時など、ケージの中で長時間過ごすことを考えると、窮屈なケージでは猫にストレスを与えることになってしまいます。

なので、家に無理なく置ける範囲で、できるだけ大きいものを選んであげましょう!

また、二階建てのものなど、ある程度の高さがある方が猫にとっては安心かもしれませんね!

重さに耐えられるもの

種類にもよりますが、猫は成長して大人になると体重が5〜7kg程度にまでなることもあります。

作りの甘ものを買ってしまうと、重さに耐えられなくなり棚板が落ちてしまったりするかもしれません。

子猫の段階では特に問題はないと思いますが、成長して体重が重くなることを見越してあらかじめ耐荷性の高いものを選びましょう!

おすすめのケージ5選!

マルカン キャットフレンドルーム

しっかりした作りをしていて値段も安い、コスパ最強のケージです!

扉が4個ついているので掃除やご飯の出し入れなどがとても楽にできます。

組み立ても簡単ですし、初めて猫を飼う方にもおすすめです!

アイリスオーヤマ コンビネーションサークル 2段

追加用のケージを買えば1段増設したり横に増設したりできる、非常にカスタマイズ性が高いケージです。

また、扉がスライド式になっているので、開放していても邪魔になりません。

キャスターが付いていて移動が楽なのも嬉しいですね!

アイリスオーヤマ ペットケージ 3段

とにかく大きいケージが欲しいという方にはこちらがおすすめ。

これだけの広さがあれば、爪とぎやトイレなども中に入れることができ、猫用品を一つの場所にまとめることができます!

1人でも簡単に組み立てることができるのもGood!!

タンスのゲン キャットケージ 3段

とても作りがしっかりしたプラスチック製のケージ。

プラスチック製なので錆びる心配がありませんし、猫が動き回っても音があまりしません。

一つ前に紹介したものと同様、かなり広々としたケージなので多頭飼いにもうってつけです!

ottostyle 折りたたみ八角形ペットサークル

最後は一風変わった折りたたみ式のケージです。

普段は放し飼いで、来客時などはこのケージの中で大人しくしておいてもらう、といった使い方ができます!

畳めばとてもコンパクトになるので置き場所には困りません!

災害など、万が一の場合に備えて準備しておくのもいいですね!

まとめ

今回は、猫用ケージの選び方とおすすめのケージを紹介してきました!!

愛猫にストレスを与えないように、広くて安全なものを選んであげてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました