【危険】キャットフードのおすすめランキングは信用するな!!【正しい選び方】

「キャットフード おすすめ」で調べたら、上位にズラッと並ぶ「おすすめランキング」を謳うサイトたち。

初めて猫を飼う方など、たくさんあるキャットフードの中でどれを選べばいいのかわからない方にはとてもありがたいサイトに見えますよね?

でもちょっと待ってください!!これらのサイトの情報を鵜呑みにするのはとても危険なんです!!

ということで、この記事では、

おすすめランキングを鵜呑みにしてはいけない理由

キャットフードの正しい選び方

これらの二つのことを詳しく書いていきます!!

スポンサーリンク

おすすめランキングを鵜呑みにしてはいけない理由

「おすすめランキング」=「稼げるランキング」

キャットフードのランキングを見てみると、どのサイトも「カナガン」「モグニャン」「シンプリー」などの聞いたこともないようなキャットフードが1位か2位になっています。

これはなぜか?答えは簡単、アフィリエイトの報酬が高いからです。

アフィリエイトとは、「ブログやサイトで紹介した商品を訪問者が購入したら、サイト運営者にも紹介料としてお金が入ってくる」というものですが、

「カナガン」や「モグニャン」のアフィリエイトは報酬が3000〜4000とかなり高額なんです。

つまり、全てのランキングがそうだとは断言できませんが、

ほとんどの場合は「おすすめランキング」ではなく「運営者が稼げるランキング」なんです。

ここで一つ誤解しないでほしいのですが、僕はアフィリエイトやカナガンなどのキャットフード自体を否定したいわけではありません

僕もれっきとしたアフィリエイターなので自分を否定したくはないですからねw

僕が言いたいのは、購入する方やそのペットのことを考えず、自分の利益のためだけに使ったこともないような商品を紹介するサイトを信用してはいけない、ということです!

Amazonのレビューを見れば一目瞭

「アフィリエイト目的だったとしてもいい商品だったら別に良くね?」と思った方もいると思うので、

実際に購入した方の意見を聞くために、Amazonの評価を見ていきましょう!

まずは「カナガン」から。

続いては「モグニャン」。

最後は「シンプリー」

どれも星1の割合が高いですね。モグニャンに至っては半数以上が星1つの評価…

もちろんAmazonのレビューなんてものはあくまでも「目安」にしかなりません。

ですが、一般的な感覚で言えば、相当質が悪かったり期待を裏切る商品でない限りは星1なんてつけませんよね?

また、レビューの内容も、「猫が吐いた」「お腹がゆるくなった」など否定的なものが多いです。

猫によって合う合わないがありますし、あげる分量を間違えているといった可能性もありますが、

これだけの人が同じような書き込みをしているということは、少なくともおすすめできるレベル商品、ましてやランキングの1位になるような商品ではないことは一目瞭然です。

キャットフードの正しい選び方

ここまで読んでいただいた方には、「ランキングサイトを鵜呑みにしてはいけない」ということが十分わかっていただけたと思います。

ということで、ここからはキャットフードの正しい選び方を紹介していきます!

キャットフードの正しい選び方

Amazonのレビューを信じる

動物病院の先生と相談する

Amazonのレビューを信じる

「ランキングサイトとあんまり変わらへんやないかい!」というお叱りを受けるかもしれませんが…

キャットフードを選ぶ際にAmazonのレビューを見て判断することは一つの手です!

Amazonにレビューを書いている方というのは、当たり前ですが商品を購入して実際に使っている方なので、本当に使っているかも怪しいアフィリエイターより全然信用できます。

Amazonでそこそこレビュー数があり、評価が星4を超えている商品は信じてOKだと思います!

動物病院の先生に相談する

愛猫が何かしらの病気を持ってたりして健康状態に少し不安がある場合は、病院に行って獣医さんに相談しましょう。

獣医さんはその道のプロですから、猫の体調に合わせた餌を選んでくれます。

あとは、初めてダイエットフードに挑戦するという方も獣医さんに相談してみることをおすすめします!

まとめ

最後にもう一度言っておきますが、僕はアフィリエイトや上で挙げたキャットフードを否定したいわけではありません。

ですが、悲しいことにアフィリエイターの中には金儲けのためだけに嘘を書いている人もいることは事実です。

猫を守るためにも、怪しいランキングサイトの情報に騙されず、本当に健康に良いものを買いましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました